ÇHOMEブログ吉田は実現しています「不妊治療の保険適用」(衆院選9日目)

吉田は実現しています「不妊治療の保険適用」(衆院選9日目)

現役医師・前衆議院議員の吉田つねひこです。

私吉田つねひこは、この4年間、様々な政策を実現して参りました。本日から私が実現した様々な政策についてお話します。

私は2018年11月14日の厚生労働委員会など4回にわたる質問で、希望する人が子供を産める環境を整えるため、不妊治療の保険適用を提案しました。これを受け、政府は2022年度より不妊治療への保険適用の方針を固めました。特に私が強く求めた体外受精そして男性不妊に関しても保険適用となる見通しです。

挙児を希望する皆様にとっては、不妊治療ないし生殖医療というのは非常に大きな福音となります。子供の数に関する希望が叶わない理由として、欲しいけれども出来ないということを挙げられる方は2割に達しております。将来の国家を支える為にも、不妊に悩む方への支援を通じてこうした希望を叶えていくことが重要だと考えます。

私は多様性を尊重しつつも、望む人が結婚し子育てが出来る社会こそ当たり前に実現すべき社会だと考えています。その実現の為にも不妊治療・生殖医療は国家戦略の根幹に据えなければなりません。その意味で、任期内で一つの大きな政策を動かせました事、是非とも皆様にはご承知いただき、私吉田つねひこを選んで頂く検討材料として頂ければ幸いです。

▼10月28日(木)の街宣日程
8:00 高岳駅
17:00 マックスバリュ千代田店さん前
18:15 イオン金山店さん前

うえぞの晋介 名古屋市会議員の市政報告会に出席
第1205回立憲民主党愛知県第1区総支部街頭演説会 1月23日
第1092回民進党愛知県第1区総支部街頭演説会 8月21日
ふれあいの会【中区:栄学区】を開催 5月28日
第863回愛知県第1区総支部街頭演説会 10月4日
目の健康講座in第4回中日健康フェアにて司会

コメント