ÇHOMEブログ予告【国会】内閣提出「消費者契約法改正案」及び立憲民主党・共産党共同提出「消費者の権利実現法案」に対する質疑 3月25日

予告【国会】内閣提出「消費者契約法改正案」及び立憲民主党・共産党共同提出「消費者の権利実現法案」に対する質疑 3月25日

私、吉田つねひこは、明日、3月25日(金)13:00からの衆議院本会議に登壇し、内閣提出の「消費者契約法改正案」及び我が党と共産党が共同提出した「消費者の権利実現法案」に対する質疑を行います。

「消費者契約法」の改正は平成30年の改正時に衆参で様々な付帯決議が付されており、それを実現する改正となる必要がありましたが、政府はその後の検討会報告書の方向性を十分に反映させていないなど多くの問題があります。

一方「消費者の権利実現法案」は、昨年の特定商取引法改正時に問題となった、契約書面等の電子交付を可能とする規定の削除、つけこみ型勧誘取消しの包括規定の創設、20未満の成年者に対するクーリング・オフの熟慮期間の延長など、消費者保護を強化する法案です。

根本的な問題点を指摘して消費者保護が前進するよう、不惜身命努めます。

皆様の応援をお願いします。

なお、本会議は、立憲民主党国会情報YouTubeから視聴が可能でございます。是非ご覧ください。

URL:https://www.youtube.com/watch?v=JorEXwb07Cg
このページから、当日の審議中継がご覧になれます。

衆議院議員 吉田つねひこ 拝

【国会】厚生労働委員会:参考人質疑「医療法及び医師法の一部を改正する法律案」 7月13日
「日本を治す。」現役医師で政治家だからできる政策があります(衆院選1日目)
ふれあいの会【東区:山吹・東桜・東白壁学区】を開催 8月26日
【国会】立憲民主党厚生労働部会 3月22日
『立憲@あいち1区パートナーズのつどい』  12月22日
予告【国会】厚生労働委員会にて一般質疑に登板 3月27日

コメント