ÇHOMEブログ【予告】厚生労働委員会で総理に質問 薬機法改正案に対する質疑 4月15日(金)

【予告】厚生労働委員会で総理に質問 薬機法改正案に対する質疑 4月15日(金)

私、𠮷田統彦は、明日4月15日に厚生労働委員会で午前、午後の計2回質疑を行います。

改正薬機法の審議も大詰めを迎えており、午前は電子処方箋の問題や院外調剤の問題などを後藤厚生労働大臣に質問します。

午後には岸田総理が出席して審議が行われ、私は10分間で日本の医薬品・医療機器開発・生産の危機的な状況からの脱却への戦略をお聞きし、そのバックボーンであるアカデミアの弱体化に対し、予算・人材の両面から抜本的な対策の必要性を述べてその体制整備の方策を問います。

質問を予定しているのは以下の項目です。

13:42~総理への質疑

  1. 医薬品・医療機器の危機的な環境の現状について
  2. 国産医薬品・医療機器開発への戦略について
  3. アカデミアの研究開発体制の整備について
    1. 予算 研究開発費の充実等
    1. 人員 理系のPhDのポストと待遇改善。特に臨床診療科のPhD教授の拡大。

10:00~後藤厚生労働大臣への質疑

  1. 4月13日の中医協を受けてのウクライナ情勢に関わる金パラ問題如何
  2. 電子処方箋、院内処方の問題、リフィル処方箋
  3. ケア労働者について

皆様の応援をお願いします。

なお、厚生労働委員会は、立憲民主党国会情報YouTubeから視聴が可能でございます。是非ご覧ください。

URL:https://www.youtube.com/watch?v=ahLJ8b-WwOc
このページから、当日の審議中継がご覧になれます。

衆議院議員 吉田つねひこ 拝

【東京】立憲フェス2020開催されました。 2月16日
第1281回立憲民主党愛知県第1区総支部街頭演説会 6月28日
【予告】内閣委員会一般質疑 8月17日
東区事務所にて国政報告会 12月16日
専修学校の不公正な取り扱い~准看護師学校生への支援について~ 6月13日
10・12「世界一受けたい目の授業」吉田つねひこ衆議院議員 -講演-

コメント